一般社団法人 未来の準備室
福島県白河市本町9
2015年4月1日
法人化:2018年6月8日
高校生・大学生キャリア教育
地域活性化・地方自治体支援
地域情報発信
教育研究機関支援
市民交流拠点運営
高等教育機関のない地域の課題に対し、若年層・子育て世代の地域社会への参画を促進することを通じて、教育・行政・文化・人口・産業といった諸課題の解決を図り、日本全体の地域社会の文化と人材の多様性・専門性を拡大することを目的とする。

青砥 和希Aoto Kazuki

1991年福島県矢祭町生まれ。2014年首都大学東京都市環境学部(地理学)卒。首都大学東京大学院都市環境科学域 博士前期課程在籍中。
2015年、前身団体であるEMANON準備室の理事長として、平成27年度白河市コミュニティ・スペース設置事業を受託。以来、白河市を活動拠点として福島県内を中心とする地方高校生向けのカフェ運営・キャリア教育に従事。教員免許(高校地歴・中学社会)と狩猟免許(第1種)あり。
2015年白河市コミュニティ・スペース設置事業受託
2015年白河市みらい創造推進本部会議市民ワーキンググループ委員
2016年高校生活動交流拠点 コミュニティ・カフェEMANONオープン
2017年白河市総合計画審議会審議委員
2017年白河戊辰150年記念事業実行委員会委員
2017年矢祭未来想成アカデミー ゲスト講師
2017年福島県立白河実業高校 農業科 畜産専攻 商品開発プロジェクト 講師
2018年福島県立光南高校 情報ビジネス科 ゲスト講師
2018年一般社団法人格を取得
2018年福島県県南地方 定住・二地域居住相談所 ラクラスしらかわ オープン