CIMG3233 (1)

都市部からでも農山村に関わりを

体験民宿WARERA元氣倶楽部オーナー
進士 徹さん
シンシ・トオル
先輩移住者

― 進士さんは現在は地域に根付いて活動をされていますが、もともとは移住者でもあるとのこと。どういう経緯で鮫川村へ移住したのですか。

1988年に鮫川村に家族で移住しました。最初から単独で田舎暮らしをするのはは難しいと思ったので、前の職場(ねむの木学園)の仲間の3家族で一緒に移住しました。しばらく、その3家族で山村留学「たけとんぼ学園」を運営して生計を立てていました。

当時の家族構成は、妊娠中の妻と子ども2人でした。人工物に囲まれた都市部でなく、自然豊かでのびのびとした田舎で子育てしたいという自分自身の強い思いが、たけとんぼ学園の設立につながったともいえます。

 

― 現在はどんな暮らしをしていますか。

たけとんぼ学園から独立し、子どもや大人を対象に、農的な体験活動と交流をベースにした体験民宿「WARERA元氣倶楽部」を運営しています。2003年からはNPO法人「あぶくまエヌエスネット」としても活動してきました。

 

― WARERA元気倶楽部ではどのような体験活動がありますか。

色々な活動がありますが、例えば、2017年度までの10年間、あぶくまエヌエスネットが福島県から補助を受けて、都市と農山村の交流事業を行ってきました。県南地方の地元農家の方々に協力していただきながら、若者から熟年の方まで多くの人を受け入れてきました。田舎暮らしに興味がある人への入門編として、週末を利用した1泊2日の地元農家訪問や農業体験などのプログラムを企画し、気軽に農山村に行ってみよう、体験してみようということを目指してきました。

2018年度からは、福島県の補助事業ではなく、主催事業「ぽんた農好塾」として活動を続けています。幸い、これまでの活動の積み重ねのおかげで、多くの地元の方が農業体験等の受け入れをとおして活動を支えてくれています。今後は、民間事業であることを生かして、県南地方だけでなく、石川郡やいわき市など、鮫川村の隣接地域の協力者と広く連携しながら活動していきたいと考えています。

 

― ぽんた農好塾の目標はなんですか。

ぽんた農好塾では、都市部の人が1年365日のうち1週間程度を使って、農作業で汗を流し、新鮮な作物の本物の美味しさを味わい、リフレッシュできるかたちをイメージしています。このかたちであれば、仕事のベースが都市部にある人でも農山村の暮らしに関わることができると考えています。都市部の人はリフレッシュに、農山村は人手不足の解消にと、お互いの幸せにつながれば嬉しいです。

 

photo1.IMG_1528

 

― 田舎へ移住するときに気を付けることはありますか。

わたしが暮らす鮫川村の葉貫地区は、村のなかでも奥地で、昔からの地域付き合いが色濃く残っています。例えば冠婚葬祭などは地域で運営するなど、都市部にはない習慣があります。地域の付き合いが自分の生活の質に直結するので、適切な距離感で、人と上手に付き合うスキルが大切かもしれません。田舎は無償で親切にしてもらえると思い込んで移住すると、難しい側面もあるのではないかと思います。

近隣の地区や市町村まで視野を広げると、「ぽんた農好塾」の協力農家のように、移住者などの新しい人や考え方に対して柔軟な人も多くいます。移住の際にはそういう人を見つけていくことが大切です。ぽんた農好塾でも、そういうキーパーソンを訪れるプログラムは積極的に企画していく予定です。

 

― 最後に、これを読んでいる方へメッセージをお願いします。

何のアクションも起こさなければ、地方はどんどん寂れていく運命です。行政頼みになるのではなく、市民の活動として、小さくても良いからこの場所で「何だかいつも、子どもや大人が訪れてにぎやかだなぁ」と思われるような取り組みをしていきたい。こんなド田舎で本気で田舎暮らしをやってみたい人がいれば、ぜひ一度遊びに来てみてください。手間暇をかけた昔ながらの農業を一緒に体験しましょう。

 

IMG_6472 (1)

サポータープロフィール

進士徹(Shinshi Tooru)

昭和31年9月11日生まれ
東京都大田区出身

1956年、東京都大田区で4人姉弟の末っ子として生まれる。東京の大学を卒業した後、 就職し多忙な日々を送る中で結婚。長男、長女が生まれた後、親として子どもへの関わりが少ないことに疑問を感じ、31歳にして仕事を辞め、鮫川村に移住。田舎での暮らしを地元住民に教わりながら1から学びはじめて、まもなく30年。土・自然とともに暮らすことの大切さを日々学びながら、その輪を広げていく活動を行っている。

 

来歴

1979年 駒沢大学文学部社会学科社会福祉専攻コース卒業
社会福祉法人「ねむの木学園」就職
1988年 山村留学「たけとんぼ学園」設立
1995年 体験民宿「WARERA元氣倶楽部」開始
2003年 NPO法人「あぶくまエヌエスネット」設立

 

役職、肩書きなど

福島県ツーリズムガイド連絡協議会会長 ・福島県青少年県民会議講師 ・内閣府所管地域活性化伝道師 ・ふくしまキッズ実行委員長 ・子どもが自然と遊ぶ楽校ネット代表 ・自然体験活動推進協議会トレーナー ・都市農山漁村交流活性化機構グリーンツーリズムインストラクター

 

 

体験民宿WARERA元氣倶楽部
https://www.kouryu.or.jp/farm-stay-inn/detail/07484/190/

〒963‐8403
福島県東白川郡鮫川村赤坂東野字葉貫57

TEL 0247-48-2508